【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

3d8a2e8d26c8e7d27cfb5f5a66dc13bb - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

1.頂上制覇シリーズってなに?

頂上制覇シリーズについて

頂上制覇 TOEIC(R)テスト 究極の技術(テクニック) シリーズは、「TOEIC(R)の神」と称されているロバート・ヒルキが徹底監修した究極のTOEIC(R)テスト対策問題集です。

ロバート・ヒルキ「頂上制覇TOEICテスト究極の技術」シリーズ公式プロモーション・ビデオ

頂上制覇シリーズをおすすめする理由

『頂上制覇』とのタイトルの通り、満点を目指す目的のため、難易度は非常に高いです。

僕がこの本をおすすめする一番の理由は、ロバート氏のheavy-bat philosophyという理論が実際に理にかなっているからです。

その理論とは、

重いバットで素振りを重ねれば、試合ではバットが軽く感じ、速いスイングが実現できる

というものです。

4VtWOgR4GH9ZsKqfNZ4fmBCP5OwhlkC7QlIQM 8gqCAbfQCGP3UnR1dgEdwioo3XTZr 5z3 9UJJvlkGX132YMOl2DMkXcHx0DRD1gW8pmsrk0yDlTMqPoB9argroOePvunONBD5 - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

全般的に高難易度の問題が多く、最初は解くのに時間がかかり苦労します。

しかし、heavy-bat philosophyの通り、必ず鍛錬は試験で発揮されます!

2.リーディングPart5&6

テクニックをまず知っておくことが重要

リーディング問題にはいくつかの解答のコツがあり、テクニックを知っているかどうかでだいぶ差が付きます。いかに効率的に解いていくかを知っているだけでも気持ち的にも余裕が生まれます。

Robert’s Ruleのテクニックを知ろう

解答集のはじめにRobert’s Ruleというものが紹介されています。

IMG 9767 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

非常に重要なテクニックが紹介されています。最初はさっと目を通すだけにして、ある程度学習を進めてから読み返してみるとスッと理解できます!

3.頂上制覇リーディングPart5&6 究極の技術の勉強法

下準備

カバーを外し、問題集を切り離す

まず僕はプラスチックカバーのダブつきが好きでないので、いつも外してます。

IMG 2277 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

問題集と解答は切り離せるようになっているので、外しましょう。

IMG 9296 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

完璧になるまで繰り返し解き続ける

Part5・6は短文/長文穴埋め問題が出題されます。ここではなるべく高速で回答し続けることが重要なポイントです。後半のパッセージ問題に多くの時間を費やすので、1問20秒以内に解くのがベストです。ストップウォッチを手元に置いて解きましょう。

先に選択肢に目を通して問題のタイプを峻別する

IMG 8003 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

1問20秒以内に解くためには解答スピードを上げることが重要です。そのためにまず出題される問題のタイプを理解することがスピードアップにつながります。

  • 品詞/前置詞/決定詞/比較タイプ:全文は読まず、前後の関係性で判断
  • 語彙/代名詞タイプ:文脈を正確に把握するため、全文を読む
  • 時制/接続詞/関係詞タイプ:問題文を流し読みして都度判断

最初のうちは判断が難しいですが、何回も練習をこなしていくうちに感覚的に分かるようになります。

②1問20秒以内に問題をすばやく解いていく

IMG 3618 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

すばやく問題に解答します。難しい問題は後回しにして、20秒を過ぎたら飛ばしましょう。僕は繰り返し解くためにノートへ解答していますが、マークシートで解答したほうがより本番形式に慣れることができます。

③TEST1回分が終わった時点で答え合わせをする

IMG 7414 scaled - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

TEST1回分が終わった時点ですぐに答え合わせをします。解説を読みながら、間違った部分に色ペンでチェックします。正答したら☑、間違ったら✕を付けます。難易度と解答時間の目安もあるので参考にしましょう。

この方法で問題集を繰り返し回します。3回正答できている問題が8割以上になるころにはかなり実力が付いていると思います。

苦手な文法分野は専門書で復習する

問題集を繰り返し解いていくうちに自分の苦手とする分野がなんとなく把握できるようになってくると思います。文法の再チェックをするためにおすすめの参考書を紹介します。

q? encoding=UTF8&ASIN=1107539307&Format= SL500 &ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=u7lu5ymh 22&language=ja JP - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6ir?t=u7lu5ymh 22&language=ja JP&l=li3&o=9&a=1107539307 - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6
英語で英文法を知る古くからの定番ベストセラー上級編

イギリスのケンブリッジ大学から出版されている英文法の決定版とも言うべき文法書で、世界中の英語学習者がこのシリーズを利用しています。いくつかのレベルごとに出版されていますが、この本の内容で難しく感じるようであれば、中級者向けの『English Grammar in Use』をおすすめします。


4.まとめ

Part5・6はハイスコア保持者でも難しい問題が何問か出題されます。パーフェクトを目指すためには、時間内に解き終わったあとに文法知識をもとに根拠をもって正答を導き出すスキルが必要です。自分のなかで苦手意識がある文法分野については専門書などを活用して、理解できるようにしましょう。

WbB5mYK10Bn1xgU9Jq fK AirwIHVThDKJWogeoqeMj Leqh MFdsZDkbEZx42WH3BE7H8N8af8yWOtqy7ClZf faB1QitjJmxRqmUAn0JosHQiQHPRMPLwzrVpTQSPBqaLVdCTH - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6

TOEIC900点突破のために、文法知識の総仕上げをする!


q? encoding=UTF8&ASIN=432729103X&Format= SL500 &ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=u7lu5ymh 22&language=ja JP - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6ir?t=u7lu5ymh 22&language=ja JP&l=li3&o=9&a=432729103X - 【マスター編】TOEIC900点向け参考書 頂上制覇 リーディングPart5&6