【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

a0ab8b75e234f8ce9a4f4e681364fe04 1 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②


前回の記事はこちら:【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-①

1.ジョン・F・ケネディ空港へ到着

IMG 1835 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
機内から見たマンハッタンの街並み

入国審査に時間がかかる

予定より早く、9時39分にニューヨークのジョン・F・ケネディ空港へ到着。早着したのはよかったのですが、入国審査が異常に並んで時間がかかり、結局空港を出られたのが11時過ぎごろでした。

IMG 9947 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

2.ブルックリンにあるコニーアイランドへ

空港からタクシーで移動

空港のタクシー乗り場にある黄色いタクシーに乗ります。たまに流しのボッタクリタクシーがいるそうなので、必ず所定の場所にあるタクシーにします。

まずは、コニーアイランドという場所を目指します。

ドライバーはインド出身のおじさんで車内にはカレーの香りが充満してました。ドライバーのおじさんは「今朝サモサを食べたんだ」と言っていて、せっかくニューヨークに来たのにカレーが食べたくなる衝動に襲われます。

IMG 6097 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

コニーアイランドまでの車内での会話

world india man e1564218872109 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Driver

「Where do you want to go?」

「どこへ行きたいんだ?」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「I would like to go to “Cony Island”, how far from here? About 30 min?」

「コニー・アイランドに行きたいんだけど、ここからどれくらいかな?30分くらい?」

world india man e1564218872109 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Driver

「Okay, get in. It is about 40 min from here.」

「コニー・アイランドか。ここから40分くらいだよ。」

コニーアイランドは、ニューヨークでは夏に人気のビーチにある遊園地です。映画のロケ地にもなっていて、ノスタルジックな雰囲気がいい感じでした。

IMG 4108 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
コニーアイランド

ネイサンズホットドッグで昼食

コニーアイランドにある早食い選手権でも有名なネイサンズホットドッグへ。

IMG 6657 2 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

メニューはホットドッグやフレンチフライがあります。

IMG 4825 2 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

店内は昼過ぎでも賑わっていました。

IMG 0233 3 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

本場のホットドッグはジューシーでめちゃくちゃ美味しかったです。

IMG 7921 4 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

ネイサンズホットドッグ注文時の会話

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「Could you give me a hot dog please?」

「ホットドッグをひとつもらえますか?」

whitewoman1 smile e1564219330219 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「How about potatoes and more?」

「一緒にポテトなどはどうですか?」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「No, thanks」

「大丈夫です。ありがとう。」

whitewoman1 smile e1564219330219 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「For here, or to go?」

「ここで食べますか?持ち帰りにしますか?」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「For here, please」

「ここで食べます。」

3.MoMA PS1

メトロカードを使って地下鉄を利用

コニーアイランドからメトロでマンハッタン方面へ。ニューヨークの地下鉄はメトロカードというものがあり、これに都度チャージして乗車します。

IMG 5653 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

便利なNew York Pass®を利用

今回、ニューヨーク観光をするにあたりフリーパスを購入しました。ニューヨークにはいろいろな種類のフリーパスがありますが、New York Pass®というものにしました。

7263838458ace0486489c2814b440fde - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Official New York Pass® | #1 All Inclusive Sightseeing Pass

このパスは期間によって値段が異なっていて、1dayから購入できます。

購入しておけば、その期間中は対象の観光スポットに入場し放題です。ちなみにニューヨークの主要な観光スポットはだいたいこのチケットでカバーされています。

2日間滞在なので、2dayパスを事前に買っておきました。

adf8ea6e4e20200bddb6ccf6f747fb01 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Official New York Pass® | Pass duration and prices

このパスのメリットは、アプリをダウンロードしたときに発揮します。

このパスで入場できる観光スポットの営業時間や場所をアプリ上ですぐ確認できます。また行きたいスポットをお気に入り登録しておいて、当日迷うことなくそのスポットへ辿り着くことができます。

f9b1bf237e8828e7944f4d582804765d - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
「New York Pass」をApp Storeで

ニューヨークおすすめ穴場スポットのMoMA PS1

あいにくMoMAが工事中で休館しているとの情報があったので、マンハッタンから少し離れた場所にあるMoMA PS1へ。

IMG 1305 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

前衛的な見応えのある作品が多く展示されています。

IMG 4013 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

比較的空いているのでゆっくりと作品を見学できます。

IMG 6163 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

ビデオゲームの展示で実際にプレイしていた人たち。

IMG 3576 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

4.International Student Center Youth Hostel

IMG 3950 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

その後、本日の宿へ一旦チェックイン。セントラルパークの西側にあるInternational Student Center Youth Hostelへ。

1週間前くらいにサイトから予約をしました。6ベッドの部屋で1泊50ドルです。

10f2db8e91ebc7715c27b1371189dc5d - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
International Student Center , – Hostelworld.com

ラウンジがおしゃれで、Wi-Fiも普通に使えます。楽器やボードゲームも置いてありました。

IMG 1519 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

キッチンがあるので料理もできます。朝ごはんをここで作っている人も見かけました。

IMG 5742 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

International Student Centerチェックイン時の会話

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「Hi, I have a reservation. May I check in, please?」

「予約をしているのですが、チェックインできますか?」

whitewoman1 smile e1564219330219 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「Show me your ID.」

「IDを見せてください」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「Here is my passport.」

「パスポートです。」

whitewoman1 smile e1564219330219 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「Thanks, please pay your accommodation fee, 50 dollars.」

「ありがとう。宿泊費の50ドルをお願いします。」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「OK, May I use this credit card?」

「クレジットカードは使えますか?」

whitewoman1 smile e1564219330219 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「Sure.」

「使えます。」

5.タイムズスクエア

チェックイン後にタイムズスクエアへ。人が多く、活気で溢れていました。

IMG 7602 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

FIVE GUYSでハンバーガーの夕食

お腹が少し減ってきたので、『FIVE GUYSというハンバーガーを食べます。

437e5320c5220d47e1c970b057e1d732 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Welcome to Five Guys
IMG 9772 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

FIVE GUYS注文時の会話

blackman1 smile e1564219609873 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「What is your order?」

「注文は?」

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「Cheese hamburger and milk shake, small coke, please.」

「チーズバーガーとミルクシェイクとコーラをください。」

blackman1 smile e1564219609873 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「****」(早口で聞き取れない)

fashion parka man e1564219112105 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Me

「Sorry?」

「すいません、何て言いました?」

blackman1 smile e1564219609873 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
Clerk

「Do you *** mayonnaise?」

マヨネーズ入れるかどうかっぽい?ので「Yes, please.」と答えました。

ニューヨーカーの英語は早口と聞いていましたが、予想以上に何言っているか聞き取るのが難しかったです。でもどうやらニューヨークよりも早口の州があるそうです。

6.セントラルパークを散策後、就寝

早めにドミトリーへ帰ることに

本屋で少し休憩したあと、まだいろいろ巡ろうかなと思いましたが、長距離フライトと時差ボケが結構きていたので、早めに宿へ帰って休むことにしました。

あまり無理をしてしまうと、今後の体調に影響が出てしまいます。ジョギングをしている人がたくさんいるセントラルパークを抜けて帰ります。

IMG 6654 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②
IMG 2386 - 【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day1-②

20時頃に到着し、シャワーを浴びて、早めに就寝しました。

次の記事ではニューヨーク2日目前半編をご紹介します。

次の記事はこちら:【コラム】アメリカ横断バックパッカーの旅Day2-①