【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

65dd8729b4f66c3088b2e90453d42ff9 1 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

1.不思議の国のグプタって?

TOEICあるあるをネタにした小説

IMG 3721 768x1024 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

TOEIC小説ってなに?と思われた人も多いと思いますが、端的に言うとTOEICに出てくるキャラクターを使って、TOEICあるあるネタを盛り込んだ面白小説です。

210956cd28e3ac3668ebd3fdb9d9ae62 1024x347 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ
引用元:不思議の国のグプタ – ヒロ前田

ある日、主人公グプタは、不思議な違和感をおぼえた。 
・図書館は、いつも閉まっている。
・アルコールとタバコが、存在しない。
・飛行機は、いつも遅れる。…etc.


「なにかが、おかしい……この世界は、どうも変だ」
グプタは単身、その謎に挑むが……。
本書はおそらく世界初の、英語試験TOEICを題材にしたミステリー小説です。
日本語の小説部分をメフィスト賞作家の清涼院流水氏が担当。全編で80箇所以上に及ぶTOEICのうんちくたっぷりの解説を、多数のTOEIC対策本の著者であるヒロ前田氏が担当しています。異分野の二人がタッグを組んで挑戦する、「学び」と「愉しみ」の新世界をぜひご堪能ください。

引用元:アルクショップ 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる

<本書の3大特徴>
1.TOEICに繰り返し出題される出来事や状況を、よく練られたストーリーの中ですんなり理解できる!
2.ヒロ前田氏が長年分析してきたTOEICの傾向を、ストーリーに付された多数の解説でがっちり把握できる!
3.TOEICや英語が好きでも嫌いでも、知っていても知らなくても、誰でも楽しめる本格的ミステリー小説!

引用元:アルクショップ 不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる

2.実際に読んでみた感想

この本のコンセプトについて

IMG 8367 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

まず、『はじめに』のページでは、この本はTOEICを楽しみながら解くことに主眼を置くというコンセプトで書いていると紹介されています。

本のサブタイトル『飛行機は、今日も遅れる』

IMG 4038 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

主人公が搭乗する予定の飛行機がディレイすることから物語が始まります。実はこれもTOEICあるあるで、問題文で出てくる飛行機は常に遅れてます。本の表紙のサブタイトルに飛行機は、今日も遅れると書いているのはこれが理由です。

リスニングの聞き間違いフレーズあるあるが満載

IMG 4146 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

TOEICの出題者は引っ掛けとして、リスニングパートで選択肢に似たような単語を出してきます。この本では、聞き間違いフレーズあるあるの例がたくさん載っています。

たまに出てくる、日常会話で使わない謎フレーズ

IMG 7739 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

TOEICのリスニングパート1の写真問題で出てくる日常会話で絶対に使わないような謎なフレーズも物語のなかでネタにしています。

主人公はTOEICのなかで生きている設定

IMG 4476 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

主人公は自分がTOEICの試験の中の存在であることに気づいていないという設定です。後半では、徐々に主人公が自分のアイデンティティの真に迫っていく熱い展開が待っています。

知っているとTOEICが何倍も楽しくなる解説

パートごとに解説が用意されていて、これが”非常に”面白いです。

IMG 4687 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ
飛行機が遅れるとラウンジでクーポンが配布される
IMG 0154 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ
TOEICで出てくる電話番号はほとんど”555″が入っている
IMG 1390 1024x768 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ
現代ではほぼ見かけないであろう手押し車

3.このTOEIC小説を書いた人

究極のゼミシリーズの著者・ヒロ前田

別の記事でも紹介しているヒロ前田という人が書いています。

ヒロ前田(ひろまえだ)

TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。’05年にはTOEIC対策指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。’08年グランドストリーム株式会社を設立。TOEIC(R)L&Rテストの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を’17年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC(R)テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC(R)テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC(R)テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。
●TOEIC受験者必読メルマガ http://hiromaeda.info/

清涼院流水(せいりょういんりゅうすい)

1974年、兵庫県生まれ。京都大学在学中の1996年、『コズミ ック』(講談社)で第2回メフィスト賞を受賞し作家デビュー。 以後、70冊に及ぶ著作と、12冊の関連コミックがある。海 外で翻訳されたものを含めると総著作数は150冊以上。 2009年、カナダ人マンガ家カイ・チェンバレンとの合同公 式サイト「bbbcircle」を開始。また、2012年末には、日本 人の小説家やビジネス書著者の作品を全世界に発信するサイ ト「The BBB」をスタートさせた。近年は英語指導の領域 にも活動を広げている。TOEICスコア: 985。
【The BBB】http://thebbb.net/jp/
【bbbcircle】http://www.bbbcircle.com/

4.まとめ

TOEICの面白さが倍増すること間違い無しのTOEIC小説を息抜きに読んでみては?

きっとモチベーションが上がりますよ!!

alejandro escamilla cZhUxIQjILg unsplash 1024x380 - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ

TOEIC小説を読んで、モチベーションをあげる!


不思議の国のグプタ

q? encoding=UTF8&ASIN=B00CQ1N8OQ&Format= SL500 &ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=u7lu5ymh 22&language=ja JP - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタir?t=u7lu5ymh 22&language=ja JP&l=li3&o=9&a=B00CQ1N8OQ - 【コラム】おすすめTOEIC小説 不思議の国のグプタ